お問い合わせ

採用情報

  • 新卒採用新卒採用
    2019年度 新卒採用は終了しました。

地域と社会への貢献

HOME > 地域と社会への貢献 > イベント2019

イベント2019

2019年3月8日 中九州風力事務所職員が地元小学生と交流しました

中九州大仁田山風力発電所の地元の小学校で開催されたウォークラリー遠足で、JRE中九州風力事務所は途中の休憩ポイントとなり、かざぐるま作りのブースを出しました。事務所前のブースには児童62名、全10班が立ち寄り、職員と一緒に当社ロゴ入りかざぐるまを作りながら、いろいろなお話をして、交流を深めました。

2019年3月1日 当社役員が「WIND EXPO 2019 風力発電展」専門技術セミナーで講演しました

「WIND EXPO 2019 風力発電展」の専門技術セミナーで、当社役員が“ウィンドファーム開発「傾向と課題」”をテーマに講演しました。
会場はほぼ満席となり、金融機関、施工会社、メーカー、事業者などさまざまな立場の方が熱心に耳を傾けて下さいました。
講演では風力発電所の導入目標、コストの変遷、開発中に起きた事例などをお話ししました。講演後には風力発電所導入拡大に向けての課題について参加者から質問があり、業界がコスト削減の努力を継続すると同時に、さらなる規制緩和が実施されるなど、官民一体となって取り組むことが重要であることをご説明しました。

2019年2月6日 当社社員が「第五回長崎県海洋産業フォーラム」で講演しました

2月6日に開催された長崎県主催「第五回長崎県海洋産業フォーラム」において、当社社員が講演を行いました。会場の200超の座席は満席でした。
講演では、当社が同県西海市で計画中の洋上風力発電事業で行っている地方創生交付金事業についてご紹介し、事業予定地の周辺地域におけるサプライチェーン構築に向けた地元への期待やメリット最大化に向けた課題等をお話ししました。
特に地元企業活用に向けた取り組み紹介時には来場者の多くがカメラを構えており、関心の高さがうかがえました。

2019年1月30日 美浦第一太陽光発電所でベトナムの高校生向けに見学会を行いました

1月30日にJST(科学技術振興機構)の招へい事業「さくらサイエンスプラン」に協力し、ベトナムの高校生15人が美浦第一太陽光発電所を見学しました。
見学会では、発電所と変電所にあるパネルやPCSを見ていただき、太陽光発電の仕組みなどをご説明しました。
高校生は当社担当者の説明に熱心に耳を傾け、太陽光発電所の建設コストや利用率などについてさまざまな質問がありました。
当社では今後も、再生可能エネルギーについて学ぶ機会を設け、理解を深めていただくきっかけにしたいと思います。

ページの先頭へ