お問い合わせ

採用情報

  • 新卒採用新卒採用
    2019年度 新卒採用は終了しました。

地域と社会への貢献

HOME > 地域と社会への貢献 > 持続可能な社会創りのために

持続可能な社会創りのために

再生可能エネルギーの開発・運営を通じて地域に貢献します

当社は、現在、太陽光と風力、バイオマスを中心に、再生可能エネルギーによる発電事業の開発、並びに、発電所の運営を全国各地で展開しています。事業の検討段階から、住民の皆様や行政機関をはじめ、地域で関係する方々と対話を重ね、皆様からのご賛同をもとに、事業の開発・発電所建設に取り組んでいます。そして発電所運営開始後も地域社会の皆様とは様々な対話や交流の機会を継続的に設け、地域社会と共存・共栄する発電所の運営に努めています。

また、発電所の建設・運営にあたり、地元の人材の起用と地場企業・地域に基盤がある企業との取引を積極的に行っております。

当社は、それぞれの地域の特性を踏まえ、事業を通じ、良き企業市民として地域社会の発展に貢献していきます。

再生可能エネルギー専業企業として日本で初めて
国連グローバル・コンパクトへ参加(2016年4月)

国連グローバル・コンパクト

アナン国連事務総長(当時)の提唱で2000年に発足したイニシアティブ。参加する各企業・団体が責任ある創造的なリーダーシップを発揮することによって、社会の良き一員として行動し、持続可能な成長を実現することを目指しています。

当社は、持続可能な社会を実現するための国際的取り組みである、「国連グローバル・コンパクト10原則」への支持を表明し、グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパンの会員となりました。

当社は「再生可能エネルギーによって幸福で持続可能な社会創りをリードする」という経営理念のもと、事業を通して社会的課題の解決に取り組んでおります。国連グローバル・コンパクトの「人権」「労働」「環境」「腐敗防止」に関する10原則を支持し、この10原則に基づく事業活動を実践することで、持続可能な社会創りに向けて、より一層貢献していきます。

世界約170か国で12,000を超える企業・団体が参加し、日本で加入している253企業・団体(2017年8月31日現在)の中、再生可能エネルギー事業を専業とする企業では当社が初めての参加となります。当社の事業の特徴を生かして、他の参加企業・団体と連携することで、日本及び国際社会で、幸福で持続可能な社会創りをリードしていきます。

事業を通じて持続可能な開発目標(SDGs)の実現に貢献します

当社は、2015年9月に国連で合意された2030年までの世界共通のゴール「持続可能な開発目標 (SDGs)」に対し、事業を基軸にして貢献していきます。
とりわけ当社は、目標7、目標13と同じゴールを目指し、事業を推進していきます。
企業理念のページはこちら

当社の再生可能エネルギー発電事業とCO2削減効果の実績

  2014年 2015年 2016年 2017年 2018年
運営発電所数 10 19 25 35 40
設備容量合計 (kW) 31,474 87,775 155,448 228,351 294,715
年間総発電量 (kWh) 9,342,842 107,583,561 169,522,151 241,635,452 345,090,947
年間CO2削減効果 (t-CO2) 5,420 57,887 89,506 121,173 165,904

(注釈)

  • 運営発電所数、設備容量合計は各年の12月末時点のもの
  • CO2削減量は「地球温暖化対策の推進に関する法律」に基づく電気事業者ごとの排出係数により算定(各年の12月末時点での最新の係数にて算定)

ページの先頭へ