再生可能エネルギー

持続的成長のために

1.新規発電所開発の加速化と優良資産取得に
よる発電事業基盤の拡⼤

1.新規発電所開発の加速化と優良資産取得に
よる発電事業基盤の拡⼤

再生可能エネルギー事業に必要な専門性と経験を持った多様なバックグラウンド(メーカー、建設会社、環境コンサル、商社、金融機関等)の人材、ならびに、潤沢な株主資本とプロジェクトファイナンス組成力による豊富な資金調達力を有することで、規模の大小を問わず、開発から長期運営までを一貫して行える強固な事業開発・遂行力を有しています。

2.電源の多様化

2.電源の多様化

既に運転・開発中の太陽光、風力ならびにバイオマスに加え、小水力、洋上風力などの新たな分野の電源開発に取り組み、バランスのとれた多様な電源構成による事業展開を進めます。

3.安定した発電所運営

3.安定した発電所運営

長期にわたり、自社で発電所を運営・管理していくことにより、発電所運営の知見を蓄積し、事故のない安全で安定した電力の供給を続けます。更に、得られた知見を活かして運営の効率化を進めることによって発電コストの低減を図り、収益性を上げることで、発電所の価値向上を実現していきます。

JREは安全で安定的な再生可能エネルギーによる電力供給を増やし、再生可能エネルギー事業を中核としながら、相乗効果の期待できるさまざまな領域においても事業を展開していきます。当社が更なる成長を目指すことで持続可能な社会創りに貢献して参ります。

再生可能エネルギー